Login
Username:

Password:

Remember me



Lost Password?

Register now!
Socialize
 

Recent Topics

Browsing this Thread:   1 Anonymous Users





よけるんじゃなくって、さける。
Kutaki Postmaster
Joined:
2005/5/25 23:23
Group:
村民 :: Villager
Posts: 213
Offline
宗家がよく言ったのは「よけるんじゃなくって、さける」。最初、分からなくって辞書を引いたけど、英語では「さける」と「よける」は説明が同じだった。

ある師範に聞いたところ、「よける」はボクシングみたいに体の一部で突きをよけること、「さける」は体全体で避けることだった。

それで大橋先生は又違う説明をした。
Quote:
よける (yokeru) : block/avoid
♪This word usually means 'avoid' (defend without contact) when it is used by other people, but Soke uses it to mean 'block' (defend with contact). So, if he says 'Yokerunjanakute sakerundayo,' you should be careful not to misunderstand what he means.


http://www.kutaki.org/modules/newbb/v ... .php?topic_id=790&forum=8

私、「こんな意味もあるのかなあ?」と思った。それで今年、40年以上稽古している師範に聞いたところもっと難しい説明をした。「ブロック」でも、ボクシングみたいに避けても同じように「よける」ことになる。さけるはよけると同じだけど、さけたら続きのアクションがある。

私は宗家が言う「よけるんじゃなくって、さける」の本当の意味をもっと分かりたい。誰かいいアドバイスをお願いします。

Posted on: 2005/7/31 17:39
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
Quote:

DuncanM wrote:
宗家がよく言ったのは「よけるんじゃなくって、さける」。最初、分からなくって辞書を引いたけど、英語では「さける」と「よける」は説明が同じだった。


 日本語でもだいたい同じですよ。宗家が特別なだけです。

 私の辞書に面白い表が載っていますので、紹介します。

  水たまりを ○よける/○避ける
  身をかわして球を ○よける/√ó避ける
  都会の雑踏を √óよける/○避ける
  相手の刀を ○よけ /△避け そこなう
  明言を √óよける/○避ける


 私はこの問題に入門直後(13年前)に気付きましたが、私の理解は今でも変わりません。もちろん宗家も「よける」という言葉を他の人と同じような意味で使っていると思われる場合が(ごくマレに)あるのですが、ほとんどの場合は私の考え方で説明できると思います。
 もっとも、私達には理解できないような非常に微妙な意味を込めて使っている可能性もないことはないのですが、それは何とも‚Ķ‚Ķ。

Quote:

ある師範に聞いたところ、「よける」はボクシングみたいに体の一部で突きをよけること、「さける」は体全体で避けることだった。

Quote:

それで今年、40年以上稽古している師範に聞いたところもっと難しい説明をした。


 私も何人かの古い師範とこの話をしたことがありますが、私のように単純明快な理解をしている人はいませんでした。だからといって、私の方が正しいという保証はないんですけどね。なので、何か別の、もっと説得力のある考え方がもしあれば、ぜひ聞いてみたいです。

 今度日本に来たときに、宗家に直接質問してみますか?

Posted on: 2005/7/31 17:50
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
DuncanM様

初めまして、Tayaと申します。

 宗家の言う本当の意味はわかりませんが、言葉の使い分けを整理すると、
「さける」は、障害が「ある」ことが、事前に察知できて、自らその障害物を迂回する時に使い、
「よける」は、あらかじめ察知できない障害物が、向こうからこちらにぶつかってくるので身をかわす、
という違いに分ければ理解しやすいと思います(が、いかがでしょうか?大橋様)。

----------------
Akihiko Taya 

Posted on: 2005/9/13 18:19
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
Quote:

kage-law wrote:
「さける」は、障害が「ある」ことが、事前に察知できて、自らその障害物を迂回する時に使い、
「よける」は、あらかじめ察知できない障害物が、向こうからこちらにぶつかってくるので身をかわす、


 う~ん、どうなんでしょう。
 逆に質問してみたいのですが、仮に上のような理解に立ったとして、スレタイでもある「よけるんじゃなくて、避ける」は、どのようなシチュエーションで使われたと想像しますか?

Posted on: 2005/9/13 23:09
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
Quote:

George_Ohashi wrote:

 う~ん、どうなんでしょう。
 逆に質問してみたいのですが、仮に上のような理解に立ったとして、スレタイでもある「よけるんじゃなくて、避ける」は、どのようなシチュエーションで使われたと想像しますか?


「よけるんじゃなくて、避ける」と宗家がアドバイスしているのは何度か聞いたことがあります。
 高松先生のDVDでも、宗家は「手でよけてないですね、さけてます。」「まず、さけてます。」「さけてますよね、空間が盾になっています」「よけてないですね、触れてるだけですね」等と解説しています。

初見宗家は、
 「さける」=(事前に)空間が盾になっている状態。
 「よける」=体の一部で処理している状態。(この時、「よけるんじゃなくて、避ける」と指摘されます。)

「よける」はともかく、宗家の言う「さける」は一般的な「さける」とは発想が違うことがわかります。
----------------
Akihiko Taya 

Posted on: 2005/9/14 13:26
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
事例として
Quote:

 高松先生のDVDでも、宗家は「手でよけてないですね、さけてます。」「まず、さけてます。」「さけてますよね、空間が盾になっています」「よけてないですね、触れてるだけですね」等と解説しています。

があって、そこから
Quote:

初見宗家は、
 「さける」=(事前に)空間が盾になっている状態。
 「よける」=体の一部で処理している状態。(この時、「よけるんじゃなくて、避ける」と指摘されます。)

「よける」はともかく、宗家の言う「さける」は一般的な「さける」とは発想が違うことがわかります。

とTaya君は解釈しているわけですが(昨日の説明との関連はともかくとして)、上の事例からは私の解釈のほうがヨリ自然に出てくるように思います。つまり、防御における接触の有無による区別です。

ついでながら、「よける」を(私のように)「接触を伴う防御」と考えると、接触は体の一部でなされるものですから、「体の一部で処理している」ことにはなります。
また、「避ける」を「接触を伴わない防御」と考えると、自分と相手との間に空間ができますから、「空間が盾になっている」ことにはなります。

なお、宗家が一般と異なる意味で使っているのは、どちらかと言うと「よける」のほうです。

Posted on: 2005/9/14 13:31
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
大橋さん、こんばんは。

一つ疑問があります。

Quote:

George_Ohashi wrote:
事例として
Quote:

 高松先生のDVDでも、宗家は「手でよけてないですね、さけてます。」「まず、さけてます。」「さけてますよね、空間が盾になっています」「よけてないですね、触れてるだけですね」等と解説しています。

があって、そこから
Quote:

上の事例からは私の解釈のほうがヨリ自然に出てくるように思います。つまり、防御における接触の有無による区別です。

ついでながら、「よける」を(私のように)「接触を伴う防御」と考えると、接触は体の一部でなされるものですから、「体の一部で処理している」ことにはなります。
また、「避ける」を「接触を伴わない防御」と考えると、自分と相手との間に空間ができますから、「空間が盾になっている」ことにはなります。



宗家の解説に「よけてないですね、触れてるだけですね」とありますが、
この「触れてる」と大橋さんの 解釈する「接触」に違いはありますか?
違いがあれば教えて下さい。

----------------
Akihiko Taya 

Posted on: 2005/9/15 20:21
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_
Quote:

kage-law wrote:
宗家の解説に「よけてないですね、触れてるだけですね」とありますが、
この「触れてる」と大橋さんの 解釈する「接触」に違いはありますか?
違いがあれば教えて下さい。


その点に気付いたということは、つまり、答も分かっているのではないかと想像します。少なくとも論理的には明らかです。それで充分ではないでしょうか。そもそも私の意見は(それなりに自信はあるものの)あくまでも仮定的・暫定的なものでしかないのですから、それ相応のものとして見てください。

それから、言葉というものはいつも一定の意味を持って使われるのが理想ではあるのでしょうが、残念ながら実際には大なり小なり揺れが生じます。話し言葉の場合は特にそうです。なので、あまり言葉の細かいことに拘りすぎるのは感心しません。大事なのはその場その場でシチュエーションに応じて的確に理解できることであって、それを可能にするのは‚Ķ‚Ķつまるところ基本の稽古です。

Posted on: 2005/9/15 21:34
Transfer the post to other applications Transfer


Re: よけるんじゃなくって、さける。
Deleted_

適切なアドバイスを有り難うございます。

初心者が差し出がましい解釈を挟み、
この場を混乱させたことをお詫び申し上げます。

----------------
Akihiko Taya 

Posted on: 2005/9/15 22:03
Transfer the post to other applications Transfer







[Advanced Search]


Today's Sponsor